ショッピング
ご利用について

百貨店・スーパーでのお買物をはじめ、携帯電話やプロバイダ料金・
公共料金など、毎日のさまざまな場面にてご利用いただけます。

国内でのご利用

こちらのマークのお店で使えます。
お持ちのカードに付いているマークをご確認ください。

カードロゴ:VISA カードロゴ:Mastercard カードロゴ:JCB カードロゴ:SAISON CARD

カードについている同じマークがあるお店に加え、そごう、西武百貨店、西友、パルコなどセゾンのステッカーのある加盟店でご利用いただけます。

海外でのご利用

ショッピングでご利用できるところ

カードについているマーク(VISA、Mastercard、JCB、AMERICAN EXPRESS)それぞれの加盟店でご利用いただけます。

カードロゴ:VISA カードロゴ:Mastercard カードロゴ:JCB カードロゴ:SAISON CARD

※海外のご渡航の3日前までに、インフォメーションセンターにご連絡いただくと、海外旅行中のショッピングご利用可能枠の増額申請受付ができます。

ショッピングご利用の場合の円換算について

カードロゴ:VISA

ご利用データが米国Visaに集まった際、Visaが適用した交換レートに、海外利用にかかるコストとして2.20%(税込)をプラスしたレートで円換算。

カードロゴ:Mastercard

ご利用データが米国Mastercardワールドワイドに集まった際、Mastercardワールドワイドが適用した交換レートに、海外利用にかかるコストとして2.20%(税込)をプラスしたレートで円換算。

カードロゴ:JCB

JCBが加盟店に代金を支払った日のJCB所定のレートに、海外利用にかかるコストとして2.15%※をプラスしたレートで円換算。
※JCBが定める1.6%と当社が定める0.55%(税込)

AMEX

アメリカン・エキスプレスまたはアメリカン・エキスプレス代理店がカードご利用代金の売上処理を行った日の同社適用の交換レートに同社の外貨取扱手数料として2.00%をプラスしたレートで円換算。

※海外でカードご利用のあとキャンセルがあった場合は、換算日のレートの違いから差額が発生する場合がございます。発生した差額は、そのままご請求申し上げます。
※円換算日は、実際にご利用いただいた日にちと前後する場合がございます。

カードご利用時の免税手続き方法

1

お店での免税手続き

店員にパスポートを提示して、 カードでの免税手続きをお申し出ください。
お店では申請書類を作成し、免税手続機関の名称・住所が印刷された封筒をお渡しします。

2

空港での免税手続き

出国の際、税関で申請書類と購入した品物を提示してください。
スタンプを押して戻された申請書類から本人控えを除き、残りを封筒に入れて投函します。これで手続きは完了です。本人控えは還付金があるまで大切に保管してください。

3

還付金のお知らせ

後日、ご利用明細書で還付金をお知らせいたします。

※免税の対象とならない国もございますので、お客様ご自身でご確認ください。
※国によって本人控えが戻らない場合がありますので、事前にコピーをお取りください。
※VATの還付金に際しては、手数料が差し引かれる場合があります。
※加盟店によっては、免税価格で販売する場合がございます。その際でも必ず免税手続きを行ってください。手続きしなかった場合、免税相当額を後日請求される可能性があります。
※免税手続きのみカードでご利用いただく場合には、還付金がなくても、カード会社としては対応できませんのであらかじめご了承ください。